お品書き

なか川では、蕎麦の楽の文化や
新しい味わいをお楽しみいただける
メニューもご用意しております。

蕎麦屋なのに蕎麦抜き?〜天ぬき〜

江戸時代の通人の作法として広まった「天ぬき」。天ぷらそばの蕎麦なしバージョン。天ぷらでコクが加わった汁に、もりそばをつけて食べる…粋な天ぷらそばの食べ方です。昔(江戸時代)からの蕎麦屋での作法を知る粋な方は、今も昔も日本酒を飲みながら、「天ぬき」を注文し、「油の浮いた汁」にもりそばをつけて食べます。文化のある蕎麦屋でしか味わうことの出来ない通人が好む「本当の粋な食べ方」をぜひ体験してみてください。


相田みつをが愛した味〜甘露煮〜

なか川に毎日のように来ては、お酒を飲み、今日あった出来事や作品についての想いをよく語っていた相田みつを先生。一番好んだ料理は「甘露煮」。当時はフナやハヤ・鰊や鮎など様々な魚の甘露煮をなか川2代目が作っていたものをお酒の肴として食べておりました。現在では、「にしんの甘露煮」をおつまみに、また『にしんそば』や『相田みつをオススメ御膳』でお楽しみいただけます。甘露煮はお土産としても大人気です。相田みつを先生が食べていた味をご家庭でも。


一流パティシエ×希少なそば粉〜そば粉生クレープ

ローマ教皇への献上経験もある有名パティシエさんが当店の蕎麦へのこだわりに共感いただき、コラボして作り上げたそば粉のスイーツ。希少な在来種のそば粉を使うと、一般的なそば粉クレープ「ガレット」とは全く異なる、シェフも見たこのない、なめらかな生地に仕上がりました。こだわり食材と一流パティシエの感性・技術とアレンジにより産まれたそば粉生クレープ。日本でココだけでしか食べられません!完全オリジナル!数量限定!


こだわりの日本酒

「そば前」と言う楽しみ方をご存知でしょうか?蕎麦屋でお酒を嗜む江戸時代からの風習です。酒を飲みながら軽くつまみを食べ、締めにそばを食べると言うのが、粋な江戸っ子の楽しみ方でした。「そば前」文化も大切に味わっていただけるよう、なか川では、入手困難な日本酒から、全国の蔵元を訪ねて厳選した銘柄まで、希少な日本酒を種類豊富に揃えております。つまみには“伝統の天ぬき”や“相田みつを好みの甘露煮”もオススメです。

相田みつを先生好みのお料理をお楽しみください

相田みつをオススメ御膳

相田みつを先生がなか川に来ると必ずと言っていいほど好んで食べたいた甘露煮をはじめ、天ぷら・お刺身・煮物、そして、なか川のそばも味わえる御膳をご用意いたしました。当店でしか味わえないオススメ甘味メニューのそば粉生クレープもセットでお得にお楽しみいただけます。

なか川オリジナルそばメニュー

黄金を発見したような美しさ

黄金のからすみそば

本カラスミを在来種のそばに贅沢に乗せてみました。そばとの意外な組み合わせに驚かれる思います。

まさに秘宝と思える美しさ

秘宝いくらそば

贅沢に大量のいくらを在来種のそばにたっぷりかけてみました。そばとの相性お楽しみください。【要予約】

これを食べたらウニ嫌いはいなくなる?

蝦夷バフンうにそば

出回っているウニと違い鮮度と品質の良いウニは甘いのです。値段以上の価値と驚きを提供できる至極のそばです。【要予約】

お品書き

〜準備中〜 乞うご期待